お手軽?!Nゲージ加工講座

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆☆☆MA223-0系にKATOカプラーを取り付ける(その4)

<<   作成日時 : 2009/07/07 13:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

遅くなりましたが第4回です。

今の勤務先が残業推奨会社なもんでなかなか...
ハタから見るとうらやましい限りですが、個人的には定時終了希望。

今の世の中、残業させるより人を雇ったほうが安いということをわかっている会社ってどのくらいあるんでしょう?
人材=人財とはよくいったもんです。
これからもやっていきたいジャンルの仕事なんですけどね〜。

さて、グチはおいといて。


今回はクモハ223の連結面側の加工です。
これでやっと編成が組成できます。更新遅れてすみません(汗)


■今回使用するパーツ
 KATO ASSY 4470C3 密連カプラー(灰) ×2

まず、分解します。
ボディの連結面側はいつものように貫通ドアの下部を削っておきます。

床板は下の図のように削ります。
画像


カプラーは蓄電器のみの方をを使用します。
クモハはセットに2両あるのでこれでASSY1セットとなります。

出来上がるとこんな感じ。
画像


KATOカプラーを取り付けると座席と干渉するので座席側も少し削ります。
これで組み立てるとこんな感じ。
画像


ちょっと位置が異なりますが比較してみました
画像


これでとりあえず編成全体はKATOカプラーになりました。
次回はいよいよ先頭車編その2です。
ライトユニットなど加工が多岐にわたるので加工には注意してください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




☆☆☆MA223-0系にKATOカプラーを取り付ける(その4) お手軽?!Nゲージ加工講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる